スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトラスオオカブト

日頃ティドゥルでお世話になっているお客様へお知らせです。



今日は虫の話です。
虫が苦手な方(妻は大の苦手です)が多いと思うので、
たぶん最後まで読まれないかも知れませんが・・・書きます。ごめんなさい。



息子はおじいちゃんにカブトムシを買ってもらいました。

056_convert_20090806230419.jpg

このカブト、クワガタのように見えますが、頭から出ているのは
ハサミではなく、角です。
ちょっと見にくいですが真ん中にも角があり、3本の角を持ってます。

向こう側にいるのは、メスですがこちらは普通のカブトとあまり変わりません。

このカブトムシの種類はアトラスオオカブト。


アトラスオオカブトとは、昆虫綱甲虫目カブトムシ亜科に属するカブトムシの1種。フィリピン・インドネシアなど東南アジアの低地に分布する。コーカサスオオカブトに類似しているが、やや小型で、頭角の突起がない。名前はギリシャ神話の天を支える巨人アトラスが由来で、アトラス山脈に生息しているわけではない。
コーカサスオオカブトと同じく外産昆虫としては安価で流通しており、オオヒラタクワガタと並んで毎年大量に輸入されている。
種間変異が著しく、雄の小型個体では角が殆どなく(短角型)、亜種の判別も困難となる。また、そのような小型個体しか見られない亜種もある。
(ウィキペディアより)

とのことです。
オスだけがなぜか、テカテカに光っていて派手です。

このカブトたち、うちに来てから4日目ですが、2回脱走してます。
とにかく力が強く、ペットショップで一緒に買った簡易な虫カゴのフタを
あけてしまいます。

夜中にブンブン飛び回ったり、
同居している義理の弟は、2匹が協力をして脱走を試みようと
しているところを見たそうです。(ホントかよ!!)

朝、虫カゴが空っぽになっているので、必至に部屋中を捜しまくるも見つからず、
うちには、おんぷという(凶暴な)トイプードルがいるので、
もしかしたら、「おんぷが食べちゃった?」なんてとっても嫌な
ことも頭をよぎりました・・・

結局、我が家で最も虫の苦手な義弟が発見することになるのですが、
それがいつも誰もいないとき。
手で捕まえることができなかったようで、料理用のザルをかぶせてそのままにしてました。

そんなことが、2回もあり今度はしっかりとロックされる虫カゴに移動しました。
もしかしたらこのロックもはずしてしまうのではと思わせる、逞しさです。

なんとなくレクター博士のような無気味さも兼ね備えていますが・・・
たぶん、おんぷ、負けます。


ティドゥルのサービス、ご利用ください。







スポンサーサイト

| NEXT≫

プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。