スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格試験勉強法 その2

私が昨年受験した行政書士試験においては、
一部、通信講座(web講座)を利用しましたが、
基本的には独学でした。

ただ、このブログでも何回か紹介している横溝先生の
主催する『合格マインド養成塾』の『ホームドクターサポート
というサービスを利用しました。

横溝先生が出版された『資格の合否はノートで決まる!』
には、そこで教わったノウハウがぎっしりと詰まっています。

絶対に合格したかった私はこの本に書いてあること、つまり先生からのアドバイスは
だいたい実行しました。
結果的に合格したので偉そうなことがいえますが、今まで何回かチャレンジしていた
行政書士試験と明らかに違っていたことがあります。

横溝先生の下で勉強していた一年間を振り返ると、不思議なことに
あまり具体的な教科(この試験でいうと民法や憲法など)について
横溝先生から直接教わったりした記憶がありません。

ホームドクターサポートのシステムが資格予備校のような
「知識を教える」といったスタイルでなかったこともありますが、
それほど多くの質問もしていなかったように思います。



資格の合否はノートで決まる!
の第5章のセルフマネジメントに必要な「5つの力」を身につける
には、まず今年は絶対合格するんだ。
という「情熱」が必要と書いてあります。

自分にその情熱があったことは確かですが、
先生がしてくれたことはその情熱を刺激して
試験当日まで継続するサポートをしてくれたこと
だと思います。

そして、今までの受験とは違い、大きく感じたのは
勉強は自分でやるものだという強い気持ちで望んだということです。
当たり前といえばその通りですが、ほとんどの受験生は教材や学校、講師
に左右され、不合格の言い訳をそこに求めるのが現実です。
今までの私もそういう部分がかなりありました。

受験生一人ひとりの環境や、考え方を配慮する先生の方針は
自然と受験に対する自己責任を感じさせてくれました。
そして、

どの学校の○○先生がいいとか・・・
××講座を受けないと合格できないとか・・・

そんな情報に惑わされず、自分の情熱を絶やすことなく
1年間を過ごすことが出来ました。

ですから、ある意味では横溝先生にも甘えたくなかったので
ある一定の距離を保っていたのかも知れません。
(実際は先生がどう感じていたかわかりませんが・・・)

この本にも、特に知識について書かれたところはありません。
ノートの使い方を通じて、いかに情熱を持続させていくのかという
ことを理論的に解説しています。

ですから、この情熱が無い人が読んでも、この本から
その情熱が生まれるということは無いかと思います。

あくまでも、目標があり、その目標に対して情熱がある人が
読んで、効果があるものだと思います。


すいません。
著者の横溝先生同様、この方法、考え方で合格した私にとっても
この本は思い入れが深いので、しっかりと説明したいと思い、
前置きが大変長くなってしまいました。


個人的にはこの本の第5章が好きで、まずこの章から読んでもいいのでは
ないかと思ってます。

次回はそれぞれの章で登場するツールなどを実際に使用した
私の具体的感想や自分なりのアレンジの仕方を紹介しようと
思います。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。