スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活からアートメイクへ

妻はもともと眉が薄く、大きなコンプレックスを持っていて
ちょっとコンビニに買い物に行くときも、眉だけはしっかりと描いて
出かけていました。

入院をするようになると、当然具合も悪いことや、診察もあり
化粧をすることは出来ません。

何人もお見舞いの方が来てくださっても、ちょっと会いにくかったようです。

このころは妻もアートメイクの存在を知らなかったのですが、
知っていたらすぐにやっていたと思います。

その後、妻はエステサロンで働き、エステティシャンとしての技術を生かし
自宅でエステサロン開業を目指します。
開業準備中にアートメイクの存在を知り、メニューに加えることになりましたが、
やはり入院中に自分自身が経験した不自由さから、アートメイクに力を入れるようになり、
ティドゥルはアートメイク専用サロンになったというわけです。

自分の経験やコンプレックスが今でもあるので、同じような悩みをお持ちの方に
対しては親身に対応することを心がけ、こちら側の技術の押し付けではなく、
お客様の考え方、好み、を最優先に考え、場合によってはアートメイクをしないという選択肢も
提案させて頂くこともあります。

ちょっと不妊治療と話がずれてきてしまいましたが、
どちらかというと今回の話の方がアートメイクに関連しているので
紹介させていただきました。

次回は、今回の不妊治療と現在の妻の妊娠状況について
書こうと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。