スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療と妊娠経過

前にブログでも紹介しましたが、今回は自宅に近い青葉台の『田園レディースクリニック』で
昨年9月より不妊治療を始めました。

不妊治療にもいくつかの方法がありますが、3回の子宮外妊娠によって卵管が一つしかなく、
もう一つも詰まってしまっている状態の妻は、先生から体外受精しか方法がないといわれ
すぐに治療に入りました。

息子も体外受精により生まれたのですが、もう9年前のことで夫婦ともども忘れてしまっていることや
不妊治療も医学の進歩とともにかなり進んできており、前回の経験はあまり参考にはなりませんでした。

今回一番驚いたのが、排卵誘発剤の注射です。
排卵誘発するための注射を何日か打つのですが、前回の治療のときは
その都度、病院(新宿)まで夜の9時位に通院しました。
これが結構面倒でお金もかかったのですが、
今回は自宅で自分で注射できるようになったのです。

手間は間違いなく減ったのですが、自分のお腹に垂直に注射をするのは
かなり勇気が要ります。
妻もなかなか勇気が出ず、
『手伝って!』
といわれたのですが、恥ずかしながら、私も怖くて出来ませんでした・・・・

そんなこんなで、30分以上もお腹に針を近づけては止めを繰り返していましたが、
やっと妻も決心がついたようで、お腹にブスリと針を刺しました!
が、この針、かなり細くて、ほとんど無痛だったそうです。

その後は毎日、今までの恐怖がうそのように、お腹に注射を打ち続け、
何とか卵子を取り出したのですが・・・


あとはその卵子と精子を受精させるのですが
まだまだ、波乱は続きます。
詳しくはまた次回に報告いたします。



ちなみに、今の妻の状態ですが、妊娠5ヶ月目に入り
お陰さまで順調に経過しています。
つわりもあることはありますが、だいぶ慣れてきたようで、
食事もほとんどいつも通りになりました。
HPに告知通り、新規のお客様は7月まで、リタッチ等のお客様は9月位まで
ということは、今のところ変わりありませんが、お腹が大きくなってからは
若干予定が変わる可能性があるかもしれません。
その際はHPを通じて早急にお知らせいたします。

しばらくは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
宜しく、ご理解いただきますようお願いいたします。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。