スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼルビア強し!スポーツの秋

ティドゥルのHPには11月の予約表が載ってます。
ご確認の上、ご予約宜しくお願い致します。

11月も3連休がありますので、その時期ご希望の
お客様は早めのご予約をお願い致します。

今日は、我地元のチーム『FC町田ゼルビア』がまた勝ちました!
未だに後半は負けなしです。
これで順位は5位となり、目標の4位以内はもう目の前です。

来期のJリーグ昇格がなくなっても、モチベーションが下がらない
監督、コーチ、選手、サポーターの方々・・・

本当に頭が下がります。

実はあまりサッカーに詳しくなくて、技術的なことはさっぱりわからないのですが、
とにかく気迫が伝わってきます。


あと、今日は楽天ですかね。

オリンピックは残念でした。
昨日の夜はライブで見てましたが、
シカゴと東京の落選はとてもあっけなかったですね。
シカゴが落ちた時に、「もしかしたらイケるかも。」
と期待を持ってしましましたが・・・

マドリードは2回連続で決勝負け。
ちょっとかわいそうですね。

ということで秋はスポーツの話題が多いですね。

ティドゥルのサービス、ご利用ください。



ガンバレ!! FC町田ゼルビア

以前、町田ゼルビアの応援をしていきます!と言っておきながら、
今とっても責任を感じてます・・・・

町田ゼルビア公式HPより

ガンバレ!!というより本当に頑張ってくれてるのに申し訳ないという気持ちです。

色々な事情があるのだと思いますが、観客動員数に関しては我々ひとりひとりの
力で何とかなったはずです。

後半戦の活躍ぶりに水を差さなければいいと思いますが、
この現実を受け止め、我々町田市民は一丸とならなければと思いました。

以前、新聞で読みましたが、あのトルシエ氏もゼルビアを絶賛してました。
本当に素晴らしいチームになってきました。

10月3日(土)13:00から市立陸上競技場でホンダロックとの試合があります。
皆さんもぜひ足を運んで、選手たちのモチベーションをあげていきましょう!


P.S
先日のACTION2009では、ゼルビアの選手の皆さん、サッカーの指導ありがとうございました。
皆さんとっても気さくで楽しい方ばかりでした。
子どもたちもいい思い出がたくさんできました。




雨情報

昨日は台風が上陸との予報でしたが、
思ったほど大したことはなくて
このあたりの交通機関等はあまり影響を受けなかったようです。

『備えあれば憂いなし』ということでしょうか、
天気予報では最悪の事態を想定して
何度も注意を促すので、いつも意外と大したことは
ないなと思ってしまいます。

天気予報は言葉の通り、予報ですから
これから天気がどうなるかといった未来のことで、
当然、今までの統計や雨雲の流れなどによって
プロの予報士が予想するものです。

そこで、自分でも今後の天気を予想するツールとして
面白いものがあります。

東京アメッシュ

これ、なぜか下水道局のHPにあります。

これは、最大2時間前から現在までの雨雲の動きを
10分ごとに表示する画面が見られるのですが、
この動き方から、今後雨雲がどの方向に進むのかが、
素人にもなんとなくわかります。

よく台風情報の際、今までの雲の動きを画像で何コマか
表示しますが、そんな感じのものです。

予報だけに頼らず、たまには自分で予想してみるのも
面白いと思いますよ。
お試しください。


ティドゥルのサービス、ご利用ください。









更新料

『賃貸マンションの契約更新の際に「更新料」の支払いを求める契約条項は、消費者契約法に反するとして、京都府長岡京市の20歳代の男性会社員が、支払い済みの更新料など46万6000円の返還を家主に求めた訴訟の判決が23日、京都地裁であった。』

と貸主、借主ともにちょっと気になる記事がありました。

賃貸じゃない方にはなじみがないかも知れませんが、賃貸の方は
入居時の敷金、礼金のようにあたりまえのように
2年か3年ごとに更新料というものを払っていることと思います。

今回の判決がでたケースもそうですが、賃貸借契約書には
この更新料に関して記載されており、また入居時には不動産会社が
口頭でその説明をしています。
つまりその段階で同意しているにも関わらず、更新料は無効という
判決が出ました。

これは平成13年に施行された消費者契約法を受けたもので、
更新料という制度が消費者(ここでは賃借人)の利益を妨げると
判断されたのでしょう。

ちなみに消費契約法とは
一度契約したものでも消費者が誤認し、又は困惑した場合について契約の申込み又はその承諾の意思表示を取り消すことができるという消費者にとって大変有利な法律です。

この時の新聞記事で気になったのは、「約100万戸に影響がある。」と
ありましたが、そんな少ないか?と疑問に感じました。

よく調べてみると、私は当たり前のように思っていた更新料は
首都圏と京都だけの慣習だったようで、全国的には常識では
なかったようなのです。

そんなことからも、この地域だけが特殊なのだから
日本全国の平均から見て違法という判決が出たのかも
知れませんね。

賃貸人側は控訴したらしいので、高裁判決もどうなるか
注目したいと思います。



ティドゥルのサービス、ご利用ください。



最近読んだ本

久しぶりに小説を読みました。

終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


ずっーと、法律関係の本かビジネス本ばかりを読んでいたので
小説は本当に久しぶりでした。

伊坂 幸太郎は以前『オーデュボンの祈り』というデビュー作を読んで
ずいぶんと変わった作家だなぁという印象でした。

今回はこの人だからというわけではなく、
テーマが面白かったから。

3年後に地球に隕石が落ちてきて、人類が滅亡するという
ストーリーで、まぁいわゆるSFなんですが、
映画のような派手なストーリーではなく、結末もなく
3年後に必ず死が訪れるとしたら、人間はどんな考え方をし、
そしてどんな行動をとるのかを淡々と描いています。


で、自分だったら・・・と思わず考えますが、
この小説のポイントはあと3年という時間があること。
そして地球上の人類が全員対象であるということ。

この条件のなかで、何が人間にとって一番大切なのか?

仕事も、教育も、お金も、そして命さえも必要ないのではないかと
思ってしまいます。

それぞれ独立した短編でひとつのテーマにそって描かれていますが、
最後には登場人物が絡み合っていきます。

今の文庫本のベストセラーですので、
お読みになった方も多いかと思いますが、
お勧めです。
何かに行き詰ったとき、ちょっと楽になれるような気がします。



ティドゥルのサービス、ご利用ください。




≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。