スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育ママ支援

昨年、娘が生まれ、ある程度おちついてきてから考えなくてはならない問題として
保育園がありました。

私が住んでいる町田市では保育園の競争率が高いと聞いていたので
ダメもとで申し込みしましたが駄目だったときのことを考えていました。

4月ぐらいからティドゥルの営業を再開すると告知していましたので、
何とか探す必要があり、もし見つからなければ、私が夜、娘の面倒を見て
夜だけの営業ということも考えました。

あとは、いわゆる無認可保育園か、認可保育園の一時預かりを利用するか、
といった選択肢しか、その時はありませんでした。

2月になり町田市から通知が来ましたが、やはりダメでした。
しかも希望していた保育園は22番目の順番待ちとのことで
これが世間で言われている『待機児童問題』なのかぁと愕然としました。

とは言っても何かしら行動しなくてはならなかったので、
近隣の保育園の一時保育の予約を片っ端からとっていこうと
思っていたところ、かなり近いところに、『保育ママ』が新しく子どもを
募集していることを知りました。

『保育ママ』とは家庭的保育とも呼ばれ、保育者の居宅、その他の場所で行われる小規模の異年齢保育です。
2010年4月から児童福祉法上に位置づけられた保育事業として各自治体で実地されています。

どんなところか全く予備知識もないまま、とりあえず見学に行ったのですが

・先生が、保育士でしっかりした方であること。
・家がほとんど新築で、保育ママの運営を想定した、広い作りになっていたこと。
・娘が4月からスタートする初めての子どもということ。
・先生ができるだけ0歳児を希望していたこと。

そのような理由から、説明を受けていた私と妻は、すっかりここが気に入ってしまい、
検討するまでもなく、その場でお願いしてしまいました。

たまたまここの先生の方針などが私たちにあっていたということで
すべての方に当てはまることではないと思いますが、
お子様を預けなくてはならない方は一度、検討される価値があると思います。

娘を預けるようになってからも、とにかく大切に保育してもらい
感謝しているのですが、保育者の苦労や負担、リスクなどもわかるようになり
子どもを預ける保護者や預かってもらう保育者の両面から、この制度そのものを
支援しようという気持ちになりました。

私は行政書士なので手続き上の支援は得意としているのですが、
今後はそれだけでなく、この制度を何とか広げていこうという啓蒙活動のような
ものを作りたいと思っています。

大きな話ですが、フランスはこの制度の充実によって少子化が改善されたそうです。

それほど大それたことはできませんが、親も子どもも保育者も幸せになれる制度として
普及されるよう支援していきたいと思ってます。









国民生活センターの発表を受けて

10月28日に国民生活センターからの報告に伴い、わりと大きくアートメイクの事が報道されました。
それを受けて、全くコメントをしないのは、アートメイクに関わる者としてあまりにも不自然でしたので
施術者である妻が以下の意見を新ホームページブログで述べています。
施術者ブログ


10月27日に国民生活センターから『アートメイクの危害』について発表がありました。
その中の報告によるとアートメイクに関する危害が2006年からの5年で121件あるとのことでした。
アートメイクが悪い印象で報道されたという点では大変残念であり、実際に危害があったという点に関しては真摯にとらえなくてはならない問題だと思っています。
ただ、5年間に121件という件数が「アートメイク=危険」と言えるかどうかは疑問に思えます。

同じ国民生活センターが今年9月に医師が行う美容施術において、皮膚障害や熱傷など危害を受けたという苦情相談に関する報告を発表しています。http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/biyo.html
医師が行う美容施術とは美容医療サービスと呼ばれ、医療機関による脱毛、脂肪吸引、シミ取り、二重まぶた手術、包茎手術などの「美容を目的とした医療サービス」を指します。

この報告によると、美容医療サービスに関する相談は5年間で7782件、そのうち危害に関する相談は1394件あったということです。

分母の規模がかなり違うと思うので、割合の比較は出来ないと思いますが、件数だけを単純に比較するとにアートメイクのクレームの10倍以上ということになります。

上記にあるように美容医療サービスの定義として『医師が行う美容施術』となっていますので、
このクレームの対象は医師ということになります。医師というだけでは安全性の証明にはならないということです。
もちろんほとんどの美容医療機関ではしっかりとした施術、対応をされていてクレームなどはないのだと思います。きっとほんの一部だけの問題だと思います。
そしてアートメイク業界も同じことが言えるのではないかと考えます。

一部の粗悪なアートメイク施術者による危害の繰り返しによるクレームの件数として5年間に121件(年間24件、月間2件)という結果のみではアートメイク全体が危険であると言えないのではないでしょうか。

アートメイクも含め、美容サービスにおいて、危害は1件もあってはならない事だと思います。ただ事実として、医師が行ったとしても危害を加えるサロンや美容医療機関があるということは理解していただき、施術を受ける方がしっかりとした選択の目をもつ必要があると思います。

そして、もし危害が発生してしまった場合それを受けたお客様が一番の被害者であることは当然ですが、サロン側にとってもその後平然と営業が出来るわけもなく、死活問題となります。

国民生活センターがどのような発表をしようとも、私のサロンでは絶対に一件の危害も出してはいけないという気持ちは変わりません。




この件に関して、とくにお客様からの問い合わせ等があったわけではありませんが、アートメイクは
すべて同じ対応という印象を与えてしまうことに対して何か言わなくては、と妻は思ったのでしょう

国民生活センターからクレームの具体的内容に関して詳しく説明はされていないのですが
多くの場合、サロン側の事前の説明不足、強引な施術がクレームとして発生する要因になっています。
「全く痛くない」と説明を受け、それならばと施術を受けたのに、実際には痛みを伴ったのであれば
その段階でクレームになります。
これはアートメイクに関わらず、どんな取引でも言える話ですね。

「うちが気をつければいい」という姿勢だけでは、お客様は安心してサロンを利用できないと思います。
いずれにしても、この問題はティドゥルがアートメイクを続けていく上で、常に考えていかなくては
ならない内容と思っています。


新しくホームページ作ってます。

だいぶご無沙汰になってしまいましたが、このブログに戻ってきました。

またティドゥルに関する情報を少しずつでも
掲載していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ところで、ティドゥルの新しいホームページご覧になりましたか?
まだの方は是非一度ご覧になってください。
ナチュラルアートメイクティドゥルHP

基本的な内容は従来のHPとほとんど変わっておりません。
親しみと安心感を受け継ぎつつも、見やすさを多少でもアップしようという思いで作っています。

お客様側に立ったHPにしたいという強い気持ちから、知り合いの方々にモニターになって頂き、率直な感想を、今聞いているところです。
HPのいい点は報告しても受け取らない。悪いところ、わかりにくいところ、等のようなHPの欠点などを最低5件挙げてもやってます。
このブログをご覧の方のご意見(批評)も大歓迎ですので、どうぞご連絡ください!

出来るだけ多くの皆さまのご意見を取り入れ、必要な情報が、『すぐに、見やすく、活用出来る!』HPを目指してまいります。

ちなみに、リニューアルということではなく、旧HP新HP併存で残していくつもりです。

開業実務研究会第3回のお知らせです。

先月に引き続き、『開業実務研究会』からのお知らせです。

前回はおかげさまで満席となりました。
節電のため空調の制限がある中、
講師もノリノリで『燃える闘魂』のテーマで登場するなど
まさに熱気のこもったセミナーが開催されました。

さて、今回のはそんな前回とは全く違う雰囲気の
講師をお招きしています。


第3回の詳細は下記の通りです・・・

「士業のためのセルフブランディング」

日時:2011年7月26日(火)18:30~21:00
受付開始 18:15

後半1時間は、名刺交換会となりますので、名刺を多めにお持ちください。参加者は最大35名です。前半の研修会だけの参加でも構いません。

■場所
きゅりあん 品川区立総合区民会館 第一講習室
東京都品川区東大井5-18-1

■内容
?セルフブランディング構築法(講義とワーク)

”自分が商品”である士業にとって、自己のブランドを構築し、
競合との差異化を図ることは、非常に重要です。

士業として食べていけるかどうかは、
セルフブランディングを構築できるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。

本セミナーでは、講師自らが実践し効果を立証したセルフブランディングの構築法と
士業の事例をお話いただきます。

?名刺交換会

■講師
株式会社インプレシャス代表取締役・タレント 松尾知枝さん

■講師からのコメント
お客様に選ばれる存在になるためには、いかに一回の出会いを次につなげるか。
パッと印象に残る「インパクト」とこの人と一緒に仕事をすると良いことがありそうだと思ってもらえる「ギフト」のバランスが重要です。
顧客獲得につながるパーソナルブランディング術を実践ワークを交えながらお伝えします。

■参加費
2,000円


講師の松尾さんの会社のHPはこちらです→株式会社インプレシャス

タレントさんということで、テレビでご覧になられた方もいるのではないかと思います。
士業にかかわらず女性の方は、また女性を対象にしたお仕事をされている方には
とても参考になるお話が聞けるかと思います。

なにやら合コンが大好きな方とのこと・・・
合コンでもてる秘訣なんかも聞けるんじゃないかと思います・・・

お申込みはこちらからお願いします。

開業実務研究会

久しぶりに行政書士ネタです。

同期の行政書士H先生『開業実務研究会』なる団体を作りました。

私もH先生も開業3年目でまだ行政書士としての経験は浅いのですが、
積極的に人脈をつくっていこうという趣旨で行動してみました。

我々も切実に悩んでいる、士業として独立するということを
主催者が指導するというのではなく、一緒に考えて行こうというスタンスで
活動して行きます。

よって対象は、これから本格的に業務を行って行こうという
5年目位までの行政書士の方ですが、

・これから行政書士を目指す方、
・士業の連携を考えている他士業の先生、
・何か新しい事業を考えている方々

にも参加していただき、それぞれの目指す開業の
ヒントを見つけていただけたらと考えています。

前半は講師を招いてセミナーを行いますが、
行政書士業務に関しては実務面に特化し、
また新しい士業の生き方を模索されている方のために
他の業界の方々からのユニークな内容のセミナーも予定しています。

いわゆるベテランの先生は参加されていないので、気軽な横の人脈作りも
出来ると思います。

後半1時間位はその場所で名刺交換会を行い、参加者が自由に情報交換が
出来る時間にします。

他の勉強会の後には通常場所を変えて懇親会などがありますが、席の近くの方だけしか
お話できなかったりするのと、懇親会に出られない方でも受身のセミナーだけでなく
交流が図れる、ということを考えこのセミナーではいわゆるお店での懇親会は設定しておりません。
ただ、名刺交換会後、気のあった方々がそれぞれ飲みにいったりしているようですが・・・

この会の提案者であるH先生が全て企画をし、私は受付などの協力をしているといった立場では
ありますが、一応、副会長!だそうです。

ですので、次回6月24日(金)のセミナーでは司会進行役をやることになりました。
どうぞ多くの方々のご参加をお持ちしております。


次回セミナー予告です。

成功者から学ぶ士業の開業ノウハウ
~売上アップのための実践的な方法~

日時:2011年6月24日(金)18:30~21:00
後半1時間は、交流会です。自由に名刺交換、情報交換してください。
前半の研修会だけの参加でも構いません。

場所:文京シビックセンタ―3F 会議室2

講師:中小企業診断士 渡辺孝文先生
とてもパワフルな先生です!

内容:講師が実際に実践した開業当初の集客方法やその効果、苦労したこと、売上アップのための工夫点など、実務に役立つノウハウをお話しいただきます。

参加費:2,000円

参加申込み:下記までメールでお申込みください。
氏名、支部名(行政書士の方のみ)、連絡先電話番号、開業年度を記載してください。
info@tkwd.net


私のアドレス baba@510-net.com にお送り頂いてもOKです。

この研究会は一応、東京都行政書士会承認の任意団体です。

ということで、宜しくお願いします。













≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

ばばあつし

Author:ばばあつし
主に登場する人々

私  :46歳 インテリア関連の
     卸売会社に勤務。
     平成20年行政書士試験
     合格。
     アートメイクティドゥルの
     営業係長
妻  :34歳 平成17年より自宅にて
     アートメイクサロンを開業。
息子 :9歳 小学4年生 
     地元のサッカークラブに
     所属。
娘  :13ヶ月 ちょっとは女の子らしくなってきてます。

おんぷ:3歳 トイプードル♀

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールはこちらからどうぞ!
ご意見、ご感想などのメールはこちらからお願いします。 同業の方々の情報交換についてもこちらでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
お好きなテーマをお選びください
リンク
最新トラックバック
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。